*

javascript(jQuery):scrollTopを使用する際の注意点

公開日: : 最終更新日:2014/08/22 javascript


scrollTopを使用するとブラウザのスクロール上部の位置を取得できますが、ブラウザによって少し挙動が異なるので注意が必要です。

scrollTopのブラウザ毎の挙動

//chrome 有効
$("body").scrollTop();

//firefox, IE有効
$("html").scrollTop();

上記のようにブラウザによって取得の可否が変わってきます。

 

対策

//html, body 共に取得して処理する
$("html,body").animate({scrollTop : 500}, {queue : false});

//scrollTopの値を使った処理が必要な場合は
//ループして処理を行う
$.each($("html,body"), function() {
  //200より大きい場合
  if ($(this).scrollTop() >  200) {
    $(this).animate({scrollTop : 200}, {queue : false});
  }
});

 

少し嵌ったので備忘もかねて記載しておきます。

ad_right_top

関連記事

blog_logo_small

javascript:配列の要素を連結して文字列として出力

phpで配列の要素を連結して出力する方法を掲載したので、ついでにjavascriptでの方法も掲載し

記事を読む

blog_logo_small

javascript:変数(オブジェクト)の型を確認する方法

プログラムを書いていると変数の型によって処理を分岐させるなど、変数の型を取得したい場合がでてきます。

記事を読む

blog_logo_small

javascript(jQuery):変数の型を確認する方法

前回、javascriptで変数(オブジェクト)の型を判定する方法を掲載しましたが、今回はjQuer

記事を読む

blog_logo_small

javascript(jQuery):指定位置までスクロールする方法

jQueryを使用して指定位置までスクロールする方法です。htmlのid指定でリンクをすると瞬時にペ

記事を読む

blog_logo_small

javascript(jQuery):ページ離脱時にアラートを出す方法

申し込みフォームなどの情報を入力する画面で、途中まで入力したけどうっかり戻ったら入力内容がなくなって

記事を読む

blog_logo_small

javascript(jQuery):submit時に処理を実施

jQueryを使用してsubmit時に処理を行う方法です。入力内容のチェック処理などは、サーバー側で

記事を読む

google以外広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ad_right_top

linux-pen
【cron】秒間隔で定期実行する為の設定方法

コマンドを定期実行させたい場合に利用するcronですが、普通に利用する

blog_logo_small
【Apache】 ReverseProxy(リバースプロキシ)を設定してサブディレクトで別サーバーの内容を表示

今回はApacheのリバースプロキシ設定について紹介したいと思います。

blog_logo_small
【Apache】 Aliasを設定してサブディレクトでDocumentRoot以外を参照する

今回はApacheのAlias設定について紹介したいと思います。この方

no image
2015:新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。 昨年はたくさんの方々に当ブログ

blog_logo_small
MySQL:外部ホストからのDBアクセス方法

MySQLではデフォルトで外部ホストからのアクセスを許可していないので

→もっと見る

  • アクセスカウンター
PAGE TOP ↑