*

MySQL:CentOSへのMySQLのインストール

公開日: : 最終更新日:2014/09/13 DB, MySQL


linuxサーバーへのmysqlのインストール手順について掲載します。

 

環境情報

OS:CentOS 6.4 32bit

 

インストールコマンド

yumでmysqlをインストールします。

[root@centos64 ~]# yum -y install mysql-server

Complete!と表示されれば完了です。

 

MySQL cnfファイルの設定

mysqlの設定ファイルを修正します。

[root@centos64 ~]# vi /etc/my.cnf
symbolic-links=0
# 下記一行を追記
character-set-server=utf8

 

MySQLを起動

[root@centos64 ~]# /etc/rc.d/init.d/mysqld start

:

Starting mysqld:                                           [  OK  ]

Starting mysqled:[ok]と表示されれば起動完了です。

 

MySQLの初期設定

mysqlを使用するにあたり初期設定を行います。間違えてもやりなおせますが、rootパスワードだけは忘れないように気をつけましょう。

[root@centos64 ~]# mysql_secure_installation

:

# そのままENTER
Enter current password for root (enter for none):

:

# そのままENTER
Set root password? [Y/n]
# rootパスワード(任意の値)を入力してENTER
New password:
# rootパスワードを再入力してENTER
Re-enter new password:

:

# そのままENTER(匿名ユーザーの削除)
Remove anonymous users? [Y/n]

:

# そのままENTER(リモートからのrootログイン禁止)
Disallow root login remotely? [Y/n]

:

# そのままENTER(testデータベースの削除)
Remove test database and access to it? [Y/n]

:

# そのままENTER
Reload privilege tables now? [Y/n]

:

Thanks for using MySQL!

最後の1行が表示されれば完了です。

 

MySQLの動作確認

セットアップは完了しましたので、ユーザー/データベース/テーブルの作成から削除までを行い動作確認を行います。

ユーザー作成からレコードの追加・更新・削除まで

[root@centos64 ~]# mysql -u root -p
# rootパスワードを入力
Enter password:

# testdbへの全権限を持ったユーザーを作成(testuser/testuserpass)
mysql> grant all privileges on testdb.* to testuser@localhost identified by 'testuserpass';

# testuserが作成された事を確認
mysql> select user from mysql.user;
+----------+
| user     |
+----------+
| root     |
| root     |
| testuser |
+----------+
3 rows in set (0.00 sec)

# ログアウト
mysql> exit

# testuserで再ログイン
[root@centos64 ~]# mysql -u testuser -p
Enter password:

# testdbを作成
mysql> create database testdb;

# testdbが作成されていることを確認
mysql> show databases;
+--------------------+
| Database           |
+--------------------+
| information_schema |
| testdb             |
+--------------------+

# testdbに接続
mysql> use testdb

# testtableを作成
mysql> create table testtable(id int, text varchar(100));

# testtableの確認
mysql> show tables;
+------------------+
| Tables_in_testdb |
+------------------+
| testtable        |
+------------------+

# レコード追加
mysql> insert into testtable values(1, 'テストレコード1');

# レコード確認
mysql> select * from testtable;
+------+------------------------+
| id   | text                   |
+------+------------------------+
|    1 | テストレコード1 |
+------+------------------------+

# レコード更新
mysql> update testtable set text = 'テストレコードを更新' where id = 1;

# レコード確認
mysql> select * from testtable;
+------+--------------------------------+
| id   | text                           |
+------+--------------------------------+
|    1 | テストレコードを更新 |
+------+--------------------------------+

# レコード削除
mysql> delete from testtable where id = 1;

# レコード確認
mysql> select * from testtable;
Empty set (0.00 sec)

 

作成したユーザー/データベース/テーブル等の削除

# testtableの削除
mysql> drop table testtable;

# テーブル削除確認
mysql> show tables;
Empty set (0.00 sec)

# testdbの削除
mysql> drop database testdb;

# testdbの削除確認
mysql> show databases;
+--------------------+
| Database           |
+--------------------+
| information_schema |
+--------------------+

# ログアウト
mysql> exit

# rootで再ログイン
[root@centos64 ~]# mysql -u root -p
Enter password:

# testuserから全ての権限を剥奪
mysql> revoke all privileges on *.* from testuser@localhost;

# testuserの削除
mysql> delete from mysql.user where user='testuser' and host='localhost';

# testuserの削除確認
mysql> select user from mysql.user;
+------+
| user |
+------+
| root |
| root |
+------+

# testuserの削除を反映
mysql> flush privileges;

# 終了
mysql> exit

 

以上でインストールから動作確認までが終了です。MySQLが利用できるようになりましたので、用途にあわせてユーザー/データベース等を作成してください。

 

ad_right_top

関連記事

blog_logo_small

linuxへのPostgreSQLのインストール

linuxサーバーへPostgreSQLをインストールしたのでインストールと初期設定の手順を載せてお

記事を読む

blog_logo_small

mysql:速度向上したい時の手順

遅いクエリを探す ・体感で遅いページを探す   ・データで遅い部分を探す

記事を読む

blog_logo_small

mysql:use indexとforce index

遅いクエリを発見したので、 新規でindexを追加したのですが 確認するとどうも利用して

記事を読む

blog_logo_small

PostgreSQL:バージョンの確認方法

インストールしてあるPostgreSQLサーバーのバージョン確認方法です。   コ

記事を読む

blog_logo_small

MySQL:バージョンの確認方法

インストールしてあるMySQLサーバーのバージョン確認方法です。必要になった時に毎回調べているような

記事を読む

blog_logo_small

MySQL:サーバー起動時の自動起動設定

linuxサーバーでサーバー起動時にMySQLを自動起動する為の設定です。chkconfigの対象が

記事を読む

blog_logo_small

PostgreSQL:ロックの確認と解除方法

PostgreSQLを利用していてロックが発生した場合の確認方法と解除方法  

記事を読む

blog_logo_small

PostgreSQL:サーバー起動時の自動起動設定

linuxサーバーでサーバー起動時にPostgreSQLを自動起動する為の設定です。chkconfi

記事を読む

google以外広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ad_right_top

linux-pen
【cron】秒間隔で定期実行する為の設定方法

コマンドを定期実行させたい場合に利用するcronですが、普通に利用する

blog_logo_small
【Apache】 ReverseProxy(リバースプロキシ)を設定してサブディレクトで別サーバーの内容を表示

今回はApacheのリバースプロキシ設定について紹介したいと思います。

blog_logo_small
【Apache】 Aliasを設定してサブディレクトでDocumentRoot以外を参照する

今回はApacheのAlias設定について紹介したいと思います。この方

no image
2015:新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。 昨年はたくさんの方々に当ブログ

blog_logo_small
MySQL:外部ホストからのDBアクセス方法

MySQLではデフォルトで外部ホストからのアクセスを許可していないので

→もっと見る

  • アクセスカウンター
PAGE TOP ↑